2013年10月28日

知的財産セミナーを開催しました

9月20日(金)、次世代基盤技術研究所で「知的財産セミナー」を開催しました。

講師には、山口大学 学長特命補佐・知的財産センター長の佐田 洋一郎 先生をお迎えし、「大学教職員、学生が知っておきたい知的財産の知識」と題してお話しいただきました。

20130920001_kogifukei1.jpg 20130920002_kogifukei2.jpg

知的財産とは、自分の考えたアイデアなどの目に見えない財産(無体財産)のことです。日々新しい技術を研究している研究者にとって研究成果(知的創作物)を知的財産で守ることは、とても重要なことなのです。

今回のセミナーでは、知的財産保護に関するたくさんの実例や普段目にするグッズを例にあげ、とても楽しく、わかりやすい講義をしていただきました。

例えば、板チョコをヒントに、カッターの刃を折ることにより新しい刃を出すカッターナイフのアイデアが生まれたというお話では、特許技術は、身近なところから生まれることがわかりました。

これからモノづくりに携わる工学部の学生にとって、とても大切な知識です。
将来、今回の知識を生かしていただければと思います。


【関連記事】
グローバル人材育成講座 最終回・修了式
研究公開フォーラム2012を開催しました その1
第3回システム工学リーダーズセミナー(㈱サタケ 福森様)

投稿者 umeco : 16:49 | トラックバック (0)