2013年05月21日

第1回「システム工学リーダーズセミナー2013」を聴講しました

5月10日(金)、第1回「システム工学リーダーズセミナー2013」を聴講しました。
これは、一流企業のトップの方を講師としてお招きし、若きリーダーについて実体験を踏まえ、ご講演いただくというものです。

第1回として、近畿大学(法学部)卒のがんこフードサービス株式会社 専務取締役 新村 猛 氏にお越しいただき、「サービス産業と工学研究」、「社会人に求められる能力」についてご講演いただきました。

20130510001_niimura.jpg 20130510002_jugyofukei.jpg


はじめに新村氏の自己紹介・会社紹介に始まり、経済が発展することで増加するサービス産業の工学分野への移行についてご説明いただきました。

社会で成功するためには、自分のオリジナリティを作ることであり、社会人に求められる能力は、ブレない考えを持つこと。それによって顧客の信用を得ることに繋がるとのことだそうです。

社会に出るということは自由になり、自分の道は自分で決めること。1つのことを極めるのも大事ですが、様々な事に挑戦する人生もいいのではないでしょうか。

これから社会に出る学生にとっては、貴重なお話でした。
新村様ありがとうございました。

【関連記事】
第3回システム工学リーダーズセミナー(㈱サタケ 福森様)
第2回システム工学リーダーズセミナーを開催
システム工学リーダーズセミナー2012が始まりました

投稿者 umeco : 18:50 | トラックバック (0)