2012年10月23日

平成24年度近畿大学工学部同窓会総会・懇親会を開催

平成24年10月6日(土)ホテルセンチュリー21広島において、同窓会総会・懇親会を開催しました。

(総会次第)
1.工学部同窓会会長挨拶
2.平成23年度活動・会計報告並びに会計監査報告について
3.平成23年度活動・会計報告並びに会計監査報告の質疑・応答について
4.平成24年度活動計画案並びに予算案について
5.平成24年度活動計画案並びに予算案の質疑・応答について
6.その他

総会では、平成23年度活動・会計報告並びに会計監査報告、平成24年度活動計画案並びに予算案について報告があり、承認されました。
総会終了後、近畿大学工学部 生物化学工学科 井原 辰彦 教授より、「福島県川俣町放射性セシウム除染プロジェクト」について講演していただき、好評を博していました。
   
20121017_dousoukai-kouen1.jpg 20121017_dousoukai-kouen2.jpg

講演会終了後、会場を移して懇親会を開催しました。参加者は卒業生、来賓、退職教職員、現教職員、在学生など総勢約180名でした。会は、工学部吹奏楽部による演奏により開幕しました。

(懇親会次第)
・オープニング
・開会
・黙祷
・校歌斉唱
・工学部同窓会会長挨拶
・来賓挨拶
・乾杯
・名刺交換会
・近大節
・万歳三唱
・閉会

オープニング<近畿大学工学部吹奏学部>

オープニング後工学部同窓会懇親会を開会し、まず始めに、この1年間で他界された方々に哀悼の意を表して黙祷をいたしました。
校歌斉唱の後、工学部同窓会 大田 和彦 総務委員長より開会の挨拶が行われ、工学部同窓会 小松 眞一郎 会長、続いてご来賓代表として近畿大学校友会 藤田 博久 副会長よりご挨拶を賜り、近畿大学工学部 京極 秀樹 学部長・工学部同窓会名誉会長より乾杯の挨拶をしていただきました。

 

 

つづいて、今年度からの新企画として、歓談中に名刺交換会を行いました。
様々な業種の多くの方に参加していただき大いに盛り上がりました。
   
最後に毎年恒例となっている、「近大節」を工学部吹奏楽部の演奏のもと、応援団の先輩方の音頭とともに出席者全員が歌い、高下 朋彦 幹事による万歳三唱で締めくくりました。

 
     
今年度の同窓会は昨年度同様、広島市内のホテルセンチュリー21広島で開催しました。
近畿大学工学部現役学生による吹奏楽の演奏や名刺交換会など、例年以上に盛り上がった同窓会だったと感じました。
ご参加いただきました関係者の皆様、誠にありがとうございました。
今後とも工学部同窓会の活動にご支援、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

投稿者 umeco : 18:00 | トラックバック (0)