2012年08月08日

第2回オープンキャンパスを開催しました その1

7月28日(土)、29日(日)の2日間、工学部で第2回オープンキャンパスを開催しました。
両日とも天候に恵まれ、うちわで暑さをしのぎながら来場される方々を多く見かけました。

20120728・29_OC_001.jpg

学生がツアーガイドを務める「キャンパス見学ツアー」は、オープンキャンパス開始から大盛況でした。次世代基盤技術研究所図書館のほか、学生が普段授業を受けている教室など、ご覧いただきました。

20120728・29_OC_002.jpg 20120728・29_OC_003.jpg
20120728・29_OC_003 (2).jpg

今回のオープンキャンパスでは、2つの特別企画を用意しました。

多目的ホールでは、「小惑星探査機はやぶさ~太陽系の起源を探る」と題して、はやぶさプロジェクトメンバーの道上准教授により、小惑星探査機はやぶさによる小惑星探査と科学の現状について、講演がありました。スクリーンに映し出された「はやぶさ」打ち上げの映像は、迫力満点でした。

20120728・29_OC_004.jpg

メディアセンターでは、ロボティクス学科で教材としても使用する、小型ヒューマノイドロボットNAOが楽しいパフォーマンスを披露しました。音楽に合わせて踊り、身振り手振りをまじえて話をするヒューマノイドロボットに興味を示された方も多かったようです。

20120728・29_OC_005.jpg

その他のイベントの様子は、次回ご紹介します。


【関連記事】
第10回東広島地区中学校野球大会!
第1回オープンキャンパスを開催しました
附属中学対象 模擬授業体験イベントを行いました

投稿者 umeco : 09:20 | トラックバック (0)