2012年06月04日

システム工学リーダーズセミナー2012が始まりました

5月24日(木)、システム工学リーダーズセミナー2012が始まりました。
このセミナーでは、企業の代表者や技術開発責任者をお招きし、20代でもっていた能力(姿勢)とは何であったか、院生活動の中で醸成できるものは何かなど、事例をまじえながら、ご講演いただきます。

第1回(全4回を予定)となる今回は、株式会社朝日工業社 代表取締役社長 高須 康有 氏をお招きしました。高須氏は、近畿大学理工学部経営工学科の卒業生です。

0524_seminar001.jpg

講演の演題は「ものづくりの大切さ」と「社会・企業が求める人」。会場となったマルチメディア講義室には、高須氏の講演を聴講しようと、リーダシップの獲得を目指している大学院生や学部生が大勢つめかけ、立ち見がでるほどの大盛況となりました。

0524_seminar002.jpg 0524_seminar003.jpg

聴講した学生に感想を聞いたところ、「自分の目標に到達するため、どう行動すればよいのか、とても参考になった」など、頼もしい声を聞くことができました。

セミナー終了後、同会場において、中国地区リーダーズクラブの方による進路相談会・就職相談会が開催されました。企業が望む学生像とはどのようなものかなど、白熱した討論と貴重なお話を聞くことができました。

0524_seminar004.jpg 0524_seminar005.jpg

また、これから就職活動を行う学生にとっては、企業トップの方に直接質問ができる絶好の機会となりました。学生からの様々な相談に対し、親身になって答えてくださいました。

0524_seminar006.jpg 0524_seminar007.jpg

第2回システム工学リーダーズセミナーについては、詳細が決まり次第、工学部ホームページ等でお知らせします。学生のみなさん、大変貴重な講演会です。是非参加してみてください。

【関連記事】
平成23年度卒業証書授与式・大学院システム工学研究科学位授与式を行いました
第47回全国研究発表大会で学生研究発表優秀賞を受賞!
システム工学リーダーズセミナーが始まりました

投稿者 umeco : 09:20 | トラックバック (0)