2012年02月21日

卒業研究発表会を聴講して来ました~生物化学工学科編~

2月16日(木)、生物化学工学科の卒業研究発表会を聴講してきました。

午前中、一人2分の持ち時間で口頭発表を行い、午後からは多目的ホールでポスター発表を行いました。

opening address_prof.yamada.JPG

開会で学科長 山田先生(栄養機能化学研究室)より、

「今日の卒業研究発表会を通して一人で研究をやりきることの重要性を学ぶことができたと思います。今からみなさんは社会に出て行きますが、日本の経済は“ものづくり”によって成り立っていると私は思っています。今後は一社会人として、一人ひとりの努力が集まって大きな力になるという事を忘れずに、10年後20年後の日本を支えていける技術者になってほしいです。」との挨拶がありました。

口頭発表では2分という短時間で、いかに研究の目的や結果を要約し、ポイントを伝えることができるかというテクニックを評価します。皆さんは、この4年間で多くの経験を積んできているため、科学用語について説明し、それぞれの分野の研究内容を理解することができました。

presen about graduation research01.JPG presen about graduation research02.JPG

午後のポスター発表では、それぞれ個人の研究について、同僚や後輩の3年生たちが研究内容についての質問をし、発表者の発表に熱心に聴き入っていました。

presentation with poster01.JPG presentation with poster02.JPG

活気のある声に引かれ、私もポスター発表のプレゼンを聴講しました。

まず、プレゼンをしてくれたのは曽我部くん(栄養機能化学研究室・愛媛県立丹原高校出身)。研究テーマは「NMDA型グルタミン酸受容体に対する日本酒成分の効果」です。
脳の中にあるNMDA型グルタミン酸受容体(NMDA受容体)は人の記憶や学習に深く関係しており、また認知症や神経疾患などの病気の原因にも関わりがあると考えられているとのこと。

presen_mr.sogabe.JPG

曽我部くんは、日本酒に含まれるアルコール以外の成分に注目し、それらのNMDA受容体への効果について検討しました。人の脳では実験が不可能なため、二電極膜電位固定法という実験法を使って、アフリカツメガエルの卵母細胞にNMDA受容体を発現し、実験を行なったという話に驚きました!
聴講に来た院生からは、「成分の効果は代謝によって持続性が損なわれるのでは?」など、今後の研究課題をつく鋭い質問も!曽我部くんはハキハキとした声で、一つひとつの質問に丁寧に答えていました。

次は二人で協同研究を行なった髙倉くん(天然物機能化学研究室・大分県立日田高校出身)と立仙くん(天然物機能化学研究室・高知学芸高校出身)は、研究テーマとして「パロ・サント(Bulnesia sarmienti)の生理活性物質の検索」と題して発表しました。
パロ・サントは南米エクアドルに分布する樹木で、古くからお香に使われていたり、最近ではアロマや化粧水にも利用されていたりするそうです。

presen_mr.takakura&mr.rissen.JPG

しみの原因となるメラニン色素を活性化するチロシンという成分の活性を抑える効果があるかどうかについての試験を行なった結果、パロ・サントに含まれる成分中にチロシンの活性化を阻害する成分があることを明らかにしました。その他にも体の老化や癌などの原因となる体内の酸化を防ぐ抗酸化能活性も見られ、パロ・サントには美白効果をはじめとする香粧品にも使用できることがわかりました。
普段から仲が良いという二人は、協同研究ではそれぞれ得意分野を担うことで、協力し卒業研究を完成したとのことです。

発表会の最後、今年度末でご退職される杉山先生(生体材料化学研究室)より総評がありました。
「卒業研究のために遅くまで研究室に残ったり、実験室にこもったり、皆さんの実力はこの1,2週間で格段につきました。皆さんが大学で学んだことは“科学技術”です。授業では“科学”を、実験では“技術”を学びました。これからも、その“科学技術”をもって生活の質の向上のために努力を続けてください。」との言葉で卒業研究発表会は締めくくられました。

今日の発表会では、自信に満ち溢れ、笑顔で発表する4年生の姿がとても印象的でした。今後も皆さんの技術者としての活躍を陰ながら応援しています。本当にお疲れさまでした。


 【関連記事】
 ・杉山一男教授 最終講義がありました
 ・第26回中国四国地区高分子若手研究会で支部長賞受賞
 ・インターンシップ体験談~生物化学工学科編~
 ・第6回国際病態生理学会の発表学生にインタビュー!

投稿者 umeco : 13:00 | トラックバック (0)