2011年11月21日

大学研究室訪問(知能機械工学科 黄先生)を行いました その2

研究室訪問後、参加者の方々に次世代基盤技術研究所内を見学していただきました。

まずは、1階にあるEPMA(電子線マイクロアナライザ)について、機械工学科4年松橋くん(旗手ゼミ・滋賀県立虎姫高校出身)が説明を担当しました。

visiting_lab_004.JPG visiting_lab_005.JPG

車両実験場をご覧いただいた後、風洞実験装置について、機械工学科4年渡辺くん(角田ゼミ・三重県立名張西高校出身)が実際に装置を作動しながら説明しました。

visiting_lab_006.JPG visiting_lab_009.JPG

水素ロータリエンジンについて、機械工学科 田端ゼミ(熱工学研究室)の学生が参加者の方からの質問に答えました。

visiting_lab_007.JPG visiting_lab_008.JPG

2階にあるドライビングシミュレータについて米原特別研究員の説明後、参加者の方々にも実際に乗車していただきました。体験した方より、実車により近い研究への検討課題など、質問は尽きない様子でした。

visiting_lab_010.JPG visiting_lab_011.JPG

参加者の方々には、工学部の研究に関心を持ってご参加いただき、ありがとうございました。


 【関連記事】
 ・熟年大学生の施設見学を行いました その2
 ・平成23年度(第1回)次世代自動車技術研究会が開催されました
 ・埼玉県議会の緊急経済対策特別委員会の方々が来校されました。

投稿者 umeco : 15:00 | トラックバック (0)