[2006年11月] アーカイブ

工場見学に行きました (11月28日)

知能機械工学科の1年生が工場見学ということでマツダに行ってきました。 実は少し時間が経ってしまったのですが、写真を入手し...

図書の紹介 《科学者という仕事》: 独創性はどのように生まれるか / 酒井邦嘉著(中央公論新社) (11月24日)

「科学者という仕事」は 、東京大学大学院の先生が、これから科学者になろうとする人のために、科学者の生き方や心構えを解説し...

女子学生のための就職ガイダンス (11月22日)

これは毎年2回ずつ行っているガイダンスの第1回目で、今日は講義形式。2回目は実践編となるようです。 コミュニケーション能...

情報システム工学科の特別講義(11月16日) (11月21日)

今週の情報システム工学科の特別講義は、「Web2.0経済圏内にせまる」、講師は地場産業、呉電子計算センター系列会社、KC...

高校生が見学に来られました (11月17日)

今日は広島県立三次青陵高等学校の1年生約20名と香川県立琴平高等学校の1・2年生40名がキャンパス見学に来てくれました。...

「東広島学2006」第7週 (11月15日)

10月から始まった「東広島学2006」今日はその7回目。 今日はJICA中国国際センターの所長 生井年緒氏にお話していた...

生物化学工学科天然物機能化学研究室で発見 (11月13日)

学生控室から楽しそうな話し声が聞こえます。「何やっているんですか」、「データベースで文献調べです。」、「それにしても皆、...

2級建築士資格取得講座(課外講座)を見てきました (11月11日)

11月11日(土)、今日から2級建築士の課外講座がはじまりました。この講座は大学が講座受講料の一部を補助しています。講師...

メディアセンター前の広場でジャグリングをしている人がいました。 (11月10日)

メディアセンター前の広場で電子情報工学科3年生、M君がジャグリング(お手玉みたいなもの)をしていました。もう、3分も続い...

東広島市生涯学習フェスティバルで建築学科と機械工学科の学生が活躍していました (11月 7日)

研究学園都市の建設を目指す東広島市は、「†東広島市全体を学びのキャンパスに†」を合言葉に市民一人ひとりが生涯のいつでも自...

「人間と科学」とは? (11月 6日)

教職必修科目の一つに「人間と科学」という授業があります。 この授業では「モノづくり」をテーマとし、学生は「モノを作ること...

養老孟司氏の講演会が東広島市でありました (11月 4日)

東広島市中央公民館で養老孟司氏の講演会(東広島市歯科医師会創立50周年記念文化講演会)があり、大学にも何枚か招待券を頂い...

10月27日(金) インターンシップ体験報告会がありました。 (11月 3日)

インターンシップ制度とは、学生が在学中のある一定期間、企業などで研修を通して就業体験をする制度です。近畿大学工学部は、学...

近畿大学工学部がJABEE(日本技術者教育認定機構)の技術者教育プログラムにこだわる理由 (11月 1日)

近畿大学工学部がJABEE(日本技術者教育認定機構)の技術者教育プログラムに取り組んでいるのは、以下の理由によります。 ...