• KINDAI UNIVERSITY
  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧

機械工学科機械工学科
Department of Mechanical Engineering

イメージ写真 学科オリジナルサイト 1分動画で学科を知る

多種多様な機械の設計はもちろん、それら機械に必要なエネルギーを効率や環境など色々な視点で検討できるエンジニアをめざす。

自分で問題を発見・解決できる技術者をめざす
機械設計コース【JABEE】

自動車から食品まで、ものが作られる現場では多くの「機械」が活躍しています。このコースでは、さまざまな機械の製造や設計を学びながら、真に社会に必要とされる人材として、幅広い視野、社会人としての倫理観を育てていきます。単純にものを作るための技術だけでなく、問題を発見してそれを解決する能力を持った真の「技術者」を育てるプログラムが用意されています。

機械を動かす多種多様なエネルギーを学ぶ
エネルギー機械コース

機械を動かすためにはさまざまな動力、つまり「エネルギー」が必要です。このコースでは、機械工学の基礎となる力学から、機械の設計や加工、電子制御に至る幅広い知識を身につけることで、機械の創生や運動にどのようなエネルギーを必要とするかを学んでいきます。環境を考慮した持続可能なエネルギー社会を実現するために必要な機械を開発できる技術者を育成します。


目標とする資格・検定

  • 技術士(機械部門)
  • 機械設計技術者
  • ボイラー・タービン主任技術者
  • エネルギー管理士(熱・電気)
  • CAD利用技術者
  • 危険物取扱者(甲種・乙種)
  • 工業英語能力検定
  • 中学校教諭一種(技術)
  • 高等学校教諭一種(工業)
  • など