• KINDAI UNIVERSITY
  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧

活躍するOB/OG

組み込みソフトウェアの開発

家電製品の心臓部を設計、誰にでも使える機能を届けたいです。

パナソニック アドバンストテクノロジー(株)
広島研究所 開発グループ勤務
小田 智美さん
2005年電子情報工学科卒業
広島県・比治山女子高校出身

映像と音を起動させる役割 日本初・世界初の技術に挑戦中

テレビ、ブルーレイディスクレコーダー、カーナビなど、私たちの暮らしにも身近なパナソニック製品。そうした製品に組み込むソフトウェアを開発するのが小田さんの仕事。「入社当時はブルーレイディスクプレーヤーの国内第一号機に関わり、今は北米向けのケーブルテレビ放送受信機を担当しています。製品は中に組み込まれるソフトウェアがなければ、ただの箱に過ぎません。日本初・世界初の仕事に携われるだけでなく、自分の手がけた製品がお客さまに役立っていると思うと、やりがいと責任も大きいですね」と小田さん。幅広い年代の人が簡単に使える製品づくりを目指し、映像と音の未来を広げたいと夢も大きくふくらみます。

海外出張で視野と経験もワイドに大学で学んだ一般教養に感謝

現在のチームになって3回のアメリカ出張も経験。行くと1カ月は滞在するため英語力は不可欠だそう。「社内の英会話レッスンや自主学習で何とかこなしています。まさか大学時代の法律や語学の一般教養が、現場で役立つとは思いませんでした」と笑う小田さん。マイペースを守り、自分のやりたいことをアピールするのが1番、とエール。

※上記は「学科案内2011」に掲載時の情報です。