• KINDAI UNIVERSITY
  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧

活躍するOB/OG

設計から完成まで建築現場を管理

(株)竹中工務店
広島支店 岡山営業所 作業所勤務
松岡 伸浩さん
2002年 建築学科卒業
奈良県・天理高校出身

複合商業施設や学校など幅広い現場を経験。
地域の新しい風景になる建物を築く。

創業四百年を越える竹中工務店。その仕事は建築がほとんどを占め、全国の主要・著名建築物を数多く建設するスーパーゼネコンです。松岡さんは、複合商業施設や学校、病院など多くの建物で経験を重ね、現在は金融機関の建築現場で管理を任されています。「現場では必要な知識も求められますが、何よりも多くのスタッフとチームで仕事を進行させる協調性、情熱やタフさが不可欠。そういう後輩たちと仕事がしたい」と松岡さん。現在担当する現場は世界的に有名な安藤忠雄建築研究所の設計ですが、現場の施工に合わせて図面を起こし直すのも松岡さんたちの役割。難しい工事ほど「腕の見せ所」と燃えるそう。建物が存在する限り、自分の痕跡が後世まで残る仕事と胸を張る毎日です。

少人数で個性が伸ばせる環境を生かすこと。
熱い思いを学生時代から持ち続けてほしい。

個性的な松田ゼミで鍛えられたという松岡さん。「大人数に埋もれない環境で、貴重な経験ができた4年間。知識も大切ですが社会に出る準備として、さまざまな出会いを栄養にしてほしい」と自らを振り返ります。卒業後も建設業界で頑張る仲間が多く励みになるとか。「地元にこだわらず世界を見て」と応援も熱い松岡さんです。

※上記は「学部案内2015」に掲載時の情報です。