• KINDAI UNIVERSITY
  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧

就職情報

専門性を生かした指導実績で就職に強い「近畿大学工学部」。

近畿大学工学部は全国区の「近畿大学」ブランドとネットワークを生かし、就職活動を積極的にバックアップ。確かな夢へと進んでいけるステージがここにあります。

(2016年度)

(2016年度)

(2016 年度12月実施就職内定者による 
アンケート調査/回答率90.3%)

(2016年度)

業種別進路先(全体)

就職先本社所在地

就職決定までサポートする、充実のバックアップ体制

激動する時代と社会だからこそ、自ら考え、行動し、成果を残せる、独創性と企画開発力を備えた強い人材が求められています。近畿大学工学部では、学生一人ひとりに対する進路指導を徹底して、入学年次から進路決定までのバックアップを実施。個性と専門性を生かして可能性を広げられるよう、教職員一同が一体となる就職支援に取り組んでいます。

POINT1

各学科に就職指導の専任スタッフ

6学科の専門性を生かした進路を指導・支援する専任の就職指導者が、各学科に3人在籍しています。マンツーマン体制により、学生全員の現状を把握しながら、就職決定まで支援活動に力を注ぎます。

POINT2

企業との太いパイプラインを活用

近畿大学独自のネットワークと工学部の専門性を生かし、全国に広がる就職実績企業とOBから情報を取得。卒業生がいない地域の会社へも、就職担当者が直接連絡を取り、ルートを開拓しています。

POINT3

保護者とのコミュニケーションも積極的に推進

就職は本人や周りの人の将来に影響を与えます。特に保護者の方々には大切な問題です。そのため日頃より、学生と保護者との就職についてのコミュニケーションを推し進め、安心な就職を指導しています。

POINT4

充実の資料コーナーで自由に閲覧

就職情報の収集は活動の大きなポイント。インターネットの情報だけではなく、豊富な資料を保存・公開する資料コーナーも確保。利用時間内であれば自由に閲覧することができます。