近畿大学工学部同窓会・関東地区懇親会を初開催

平成26年11月8日(土)近畿大学東京センターにおいて、関東で初めてとなる同窓会懇親会を開催しました。参加者は卒業生、来賓等総勢31名でした。

近畿大学東京センターは今年4月に移転・名称変更された近畿大学学園の新たな施設です。 東京駅八重洲口から徒歩1分という好立地と地上13階という素晴らしいロケーションです。 東京へお立ち寄りの際は、ぜひ一度お立ち寄りください。

東京センター外観 東京駅

まず始めに、この1年間に他界された方々に哀悼の意を表して黙祷をいたしました。 校歌斉唱の後、工学部同窓会 会長 小松 眞一郎 様より開会の挨拶が行われ、続いてご来賓代表として近畿大学校友会 副会長 藤田 博久 様よりご挨拶を頂きました。

次に工学部同窓会50周年時に制作されたDVDが放映され、小松会長より工学部の現況について報告がありました。

乾杯のご発声は近畿大学校友会東京支部 支部長 宮川 正博 様(工学部卒業)に頂戴し、歓談が始まりました。歓談中、名刺交換等も積極的に行われ、新たな交流の場となりました。

宮川正博様 同窓会

そして、東京センター 部長代理 藤原 昭彦 様より本センターのご紹介を頂き、来賓の3名よりご挨拶を頂戴しました。また、参加者全員に近況報告を行って頂き、大いに盛り上がりました。

最後に同窓会恒例となっています、「近大節」を全員で歌い、記念写真撮影をして終了となりました。

ご参加いただきました卒業生の皆様、またご来賓の皆様におかれましては、誠にありがとうございました。 今後とも工学部同窓会の活動にご支援、ご協力のほど、よろしくお願い申しあげます。

集合写真

 

【関連記事】
平成26年度近畿大学工学部同窓会総会・懇親会を開催
平成25年度近畿大学工学部同窓会総会・懇親会を開催
平成24年度近畿大学工学部同窓会総会・懇親会を開催