女子学生交流会2018~春~を開催しました!

前回の女子学生防犯講習会に引き続き、4月3日(火)に開催した女子学生交流会について報告します♪

恒例になりました「女子学生交流会」は、女子学生の少ない学科のある工学部内で、学年・学科を超えて女子学生が交流できる機会です。
今回は、新入生歓迎会ということで、女性教員や上級生の女子学生たちも大勢集まりました。
上級生は企画や当日の運営も手伝ってくれました。

初めに、教育推進センター 西尾先生から、学科の紹介や勉強の姿勢、学習支援室の利用など、大学生活の過ごし方についてお話いただきました。また、女性教員の紹介があり、「どの先生もとても話しやすいので、困ったことや気になることがあるようでしたら、気軽に声をかけてください」とのお言葉をいただきました。

次に、先輩を代表して、化学生命工学科3年 福永さん(広島県・広島文教女子大学附属高校出身)、化学生命工学科3年 大木さん(広島県立広高校出身)、情報学科3年 平さん(大阪府・相愛高校出身)の3人がキャンパスライフ紹介をしました。
自宅からの通学、一人暮らしの生活スタイルの違いや、クラブ活動、アルバイトについて、また、教職課程のことなど、学科の学び以外のキャンパスライフを紹介してくれました。

 

その後はグループに分かれて先生や先輩たちと自己紹介をしたり、学科の先輩に質問をしたりして親睦を深めました。

     

今後は、7月、12月にも女子交流会を開催予定です。
次回もぜひ参加して、もっともっとたくさんの友だちを作って、充実したキャンパスライフを送ってくださいね♪

女子向けサイト「近畿大学工学部の女子学生に質問!」では動画で先輩たちがキャンパスライフを紹介しているので、こちらもぜひご覧下さい!!