平成29年度近畿大学工学部同窓会総会・懇親会を開催

平成29年10月21日(土)ホテルセンチュリー21広島において、同窓会総会・懇親会を開催しました。

卒業生、退職教職員、現教職員、来賓、在学生など合わせて総勢約160人の方にご参加いただき、旧友や恩師との再会、在学生との交流、卒業生同士の交流の場となりました。

(総会次第)
1.工学部同窓会会長挨拶
2.平成28年度活動・会計報告並びに会計監査報告について
3.平成28年度活動・会計報告並びに会計監査報告の質疑・応答について
4.同窓会規約改正について
5.平成29年度役員改選について
6.平成29年度活動計画案ならびに予算案について
7.平成29年度活動計画案ならびに予算案の質疑・応答について
8.その他

総会では、平成28年度活動・会計報告並びに会計監査報告、同窓会規約改正、平成29年度役員改選、平成29年度活動計画案並びに予算案について説明があり、承認されました。

総会終了後、近畿大学工学部 建築学科 谷川 大輔准教授より、「築100年超の古民家再生とまちづくり」についてご講演をいただき、好評を博していました。

 

講演会終了後、懇親会を開催しました。
(懇親会次第)
・開会
・黙祷
・校歌斉唱
・開会の辞
・工学部同窓会会長挨拶
・来賓挨拶
・感謝状贈呈
・乾杯
・クラブ紹介
・遠方参加卒業生紹介
・大じゃんけん大会
・近大節
・閉会の辞
・万歳三唱
・閉会
まず始めに、この1年間に他界されました卒業生の方々に哀悼の意を表して黙祷をいたしました。

次に、校歌斉唱を行い、工学部同窓会 藤田 博久 会長、続いてご来賓代表として近畿大学校友会 瀬尾 誠 副会長よりご挨拶を賜りました。

 

続きまして、永い間、本会の会長としてご貢献いただきました 小松 眞一郎 前会長 へ感謝の意を表し、校友会から感謝状、工学部同窓会から感謝状ならびに記念品を贈呈いたしました。

小松前会長から、ご挨拶いただき、なつかしい話や貴重なお話などを伺うことができました。 

近畿大学工学部 野村 正人 学部長より乾杯の挨拶を行いました。

今回も退職された先生方に多くご参加いただきました。 その他、名刺交換なども随時行われ、新たな交流の場としても活用されていました。

 

クラブ紹介では、硬式野球部、空手道部、少林寺拳法部から近況報告がされ、また、遠方参加卒業生の方が近況などの報告をされました。

続いて、大じゃんけん大会が行われ、じゃんけんに勝っても負けても学生時代に戻ったかのような大歓声が上がり大いに盛り上がりました。

 

最後に毎年恒例となっています、「近大節」を、出席者全員が大きな輪になって歌い、宇根 昭信 常任幹事による万歳三唱で締めくくり、今年も大変盛り上がった同窓会となりました。

 

ご参加いただきました卒業生及び関係者の皆様におかれましては、誠にありがとうございました。 今後とも工学部同窓会の活動にご支援、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。