古民家再生プロジェクト2014(茅葺き屋根の葺き替え)~その2~

~~~前回に引き続き、茅葺き屋根の葺き替え作業の様子をお届けします。(前回の記事はこちらから)~~~

お昼は古民家内でバーベキュー。こちらでも学生たちの連携プレーが素晴らしかったです。

20140503kayabuki2-001 20140503kayabuki2-002

ふと部屋の中を見渡すと、縁側のふすまに、こんな素敵なステンドグラスのアクセントが!こちらも学生の卒業制作作品の1つですが、まるで明治時代のお屋敷のようです。外からの光でその美しさがいっそう増しますね。
20140503kayabuki2-003

お肉でエネルギーをしっかりチャージし、作業再開。束ねた茅を滑車に乗せ、棟へと運びます。
20140503kayabuki2-004 20140503kayabuki2-005

20140503kayabuki2-006 20140503kayabuki2-007

冬の間に学生たちが刈り、ずっと眠っていた茅たちのお待ちかねの茅葺きデビュー。運ばれていく姿が何だか嬉しそう。そんな茅たちを、職人の方々が中心となって次々と棟に被せていきます。この作業が繰り返し行われます。

20140503kayabuki2-008

別アングルから。空がとても近いです。棟から見渡す日本の原風景はどんな感じなのでしょう・・・思わず私も登ってみたくなりました。

20140503kayabuki2-009

この葺き替え体験はゴールデンウィーク中、連日行われ、最終日には棟がこのような状態に。

20140503kayabuki2-010

茅の量が足りなかった部分については、また来年への作業となりました。お色直しされたこの古民家が、今後さらに進化していく姿を、キャンパスブログでも引き続きご紹介したいと思います!

 

【関連記事】

【古民家再生プロジェクト】13年度の成果発表/茅葺き古民家の進化の様子
【古民家再生プロジェクト】茅刈り体験 その1
【古民家再生プロジェクト】茅刈り体験 その2
古民家再生プロジェクト2013がスタート!(茅葺き屋根の葺き替え)その1
古民家再生プロジェクト2013がスタート!(茅葺き屋根の葺き替え)その2