日別アーカイブ: 2018年2月20日

English Shower Event ~すき焼きパーティ~を開催しました

近畿大学工学部の学習支援室には、週4日、ネイティブの英語の先生が常駐し、身近に英会話に触れられる環境があります。

年に2回程度、「English Shower Event」と題して、ネイティブの先生方と夏にはバーベキュー、冬には鍋パーティを楽しみます。
もちろんイベント中の会話は「英語のみを使う」ルールです♪

2月3日(土)は、すき焼きパーティーを楽しみました。
醤油や砂糖などで味付けした甘辛いタレと牛肉の相性が抜群で、溶いた生卵に絡めて食べると口いっぱいにコクが広がります。

食材も自分たちでスーパーに買いに行きました!ここで、普段表現する機会の少ない食材を英語で何というのか?
ネイティブの先生たちに教えてもらいながら、買い物リストを作成します。
わかりにくいのは、白菜!英語では『Chinese cabbage』です。
また、日本のお鍋には、しいたけ、しめじ、エノキなどたくさんの種類のキノコを入れますが、英語だと『mushroom』です。『Shiitake mushroom』『shimeji mushroom』と言っても、なかなか伝わりません。
こうしたところからも、英語と日本の文化の違いに触れることができます。

English Showerの案内は学習支援室前の掲示板に貼られます。興味のある在学生は是非チェックしてみてくださいね!!