カテゴリー別アーカイブ: ロボティクス学科

近畿大学東京センターに工学部学生の作ったロボット展示中!

近畿大学工学部ロボティクス学科では、3年生後期の授業「ロボット創成実験」の中で、2015年度からロボットコンテストを開催しています。(ロボットコンテストの詳細はこちらから

その中でデザイン賞を獲った学生たちのロボットが、この度、近畿大学東京センターに展示されることになりました!!


入口から入ってすぐ見える窓際のカウンターテーブルに置かれています。

 

近畿大学東京センターは、平成26年(2014年)4月に、東京駅八重洲口から徒歩1分という好立地に移転した近畿大学の施設です。

東京センターは首都圏における近畿大学の拠点として、首都圏で就職活動を行う学生の支援(PC利用、更衣室、仮眠、休憩、荷物預かり、証明書発行などもできます!)や、首都圏における近畿大学の知名度アップのための広報活動、首都圏での産官学連携事業を推進する窓口の役割などがあります。(東京センターについてはこちらから


東京センター内には、近畿大学発の商品やグッズなども展示されています。

 

卒業生、在学生の皆さん、また東京センターを利用される企業の方々、東京センターへお立ち寄りの際は、ぜひご覧ください!

【関連記事】
【ロボティクス学科】第2回ロボットコンテストを開催!!
【ロボティクス学科】展示ロボットがリニューアル!
ロボティクス学科の授業「ロボット工学実験Ⅱ」を見学してきました
ロボティクス学科の授業「ロボット工作基礎Ⅰ」を見学してきました
ロボティクス学科でロボットコンテストを開催!

ロボティクス学科の授業「ロボット工学実験Ⅱ」を見学してきました

7月5日(水)、ロボティクス学科の授業「ロボット工学実験Ⅱ」を見学してきました。この授業は、ロボティクス学科の3年生を対象に行われている前期科目で、ロボットの制御やロボットを知能化するための技術について、実習を通して学びます。
 

この日の実習では、新世代のものづくりを支援するために開発された双腕ロボットBaxter(米国Rethink Robotics社製、2014年10月本学に導入)を用いて、課題に取り組みました。Baxterを使う実習は今年度で2回目です。Baxterは、多くの制御機構とセンサを内蔵したヒューマノイド型ロボットで、外部パソコンからセンサ類を自在に制御することができます。

この日取り組んだ課題は、一方のアームの動作に対して、他方のアームの動作を鏡に映したように合わせる(ミラーリング)という動作を行うためのプログラミングの作成でした。

学生たちの様子から、自分たちが考えた通りにロボットを動かすことは難しそうでしたが、ロボティクス学科の黄 健 教授からアドバイスを受け、その場で修正を行いながら課題に取り組んでいました。

3年生の皆さん、この授業を通して、ロボット製作に必要な知識をしっかり身につけてください!

【関連記事】

【ロボティクス学科】展示ロボットがリニューアル!
【ロボティクス学科】第2回ロボットコンテストを開催!!
ロボティクス学科の授業「ロボット工作基礎Ⅰ」を見学してきました
ロボティクス学科学生が学生ベンチャーのコンテストで入賞!!

【ロボティクス学科】展示ロボットがリニューアル!

メディアセンター2階の図書館前ロビーに、ロボティクス学科の学生作品が展示されているのをご存知ですか?

このロボットは、ロボティクス学科3年生後期の授業「ロボット創成実験」で行っているロボットコンテストの受賞作品なんです。

5月23日(火)、ロボティクス学科の先生方が、展示ロボットの入れ替えをするということで写真を撮ってきました。

今回リニューアルされたロボットは、2017年1月10日(火)に開催した第2回ロボットコンテストの優秀作品です!

 

「優勝」、「準優勝」、「技術賞」、「デザイン賞」の4つの作品が展示されており、「ロボット創成実験」の授業の解説なども一緒に置かれています。
こちらはデザイン賞を獲った作品。他の3作品はぜひ現地でご覧ください。

中高生や地域の皆さんは、オープンキャンパスで見ることができますので、来られた際には是非ロボティクス学科のブースを訪ねてみてくださいね♪

オープンキャンパス情報はこちらから
県内外からの無料送迎バスの申込みも受付中です!!

【関連記事】
【ロボティクス学科】第2回ロボットコンテストを開催!!
ロボティクス学科の授業「ロボット工作基礎Ⅰ」を見学してきました
ロボティクス学科でロボットコンテストを開催!