作成者別アーカイブ: 近畿大学工学部

女子学生交流会2018~春~を開催しました!

前回の女子学生防犯講習会に引き続き、4月3日(火)に開催した女子学生交流会について報告します♪

恒例になりました「女子学生交流会」は、女子学生の少ない学科のある工学部内で、学年・学科を超えて女子学生が交流できる機会です。
今回は、新入生歓迎会ということで、女性教員や上級生の女子学生たちも大勢集まりました。
上級生は企画や当日の運営も手伝ってくれました。

初めに、教育推進センター 西尾先生から、学科の紹介や勉強の姿勢、学習支援室の利用など、大学生活の過ごし方についてお話いただきました。また、女性教員の紹介があり、「どの先生もとても話しやすいので、困ったことや気になることがあるようでしたら、気軽に声をかけてください」とのお言葉をいただきました。

次に、先輩を代表して、化学生命工学科3年 福永さん(広島県・広島文教女子大学附属高校出身)、化学生命工学科3年 大木さん(広島県立広高校出身)、情報学科3年 平さん(大阪府・相愛高校出身)の3人がキャンパスライフ紹介をしました。
自宅からの通学、一人暮らしの生活スタイルの違いや、クラブ活動、アルバイトについて、また、教職課程のことなど、学科の学び以外のキャンパスライフを紹介してくれました。

 

その後はグループに分かれて先生や先輩たちと自己紹介をしたり、学科の先輩に質問をしたりして親睦を深めました。

     

今後は、7月、12月にも女子交流会を開催予定です。
次回もぜひ参加して、もっともっとたくさんの友だちを作って、充実したキャンパスライフを送ってくださいね♪

女子向けサイト「近畿大学工学部の女子学生に質問!」では動画で先輩たちがキャンパスライフを紹介しているので、こちらもぜひご覧下さい!!

平成30年度入学式を挙行

4月6日(金)、平成30年度近畿大学工学部・大学院システム工学研究科の入学式を挙行し、工学部に530人、大学院システム工学研究科に32人、総勢562人が入学しました。
 
 

あいにくの天候でしたが、今年1月に完成した体育館内は、真新しい建物の香りと、緊張の中にも夢や希望に満ちあふれた新入生の熱気でいっぱいでした。式後、各学科に分かれてオリエンテーションを行い、新入生は新たな大学生活をスタートしました。

キャンパス内に設置された入学記念フォトスポットでは、記念写真を撮る多くの新入生や保護者を見かけました。

B館内では、学生団体やクラブ、サークルによる新入生勧誘活動が活発に行われていました。
 
新入生の皆さんが、一日も早く本学に慣れ、楽しく意義のある学生生活を過ごし、それぞれの夢や目標に向かって強い意志を持って努力していくことを、教職員一同、祈念しています。新入生の皆さん、ご入学、誠におめでとうございます。

女子学生防犯講習会を開催!

4月2日(月)~4月7日(土)の期間には、入学式を初めとして、新入生を迎える様々なイベントやガイダンスが開催されました。

4月3日(火)は東広島警察署生活安全課より講師をお招きして、女子学生防犯講習会を開催しました。

 

前半は、広島県や東広島市内で起こっていた女性が被害に遭いやすい犯罪の例を挙げて、対策方法を解説していただきました。
夜の一人歩き、更にイヤホン着用での歩きスマホは自ら危険に飛び込む行為なので絶対にしないように心がけましょう!

また、後半は実演を交えながら護身術を教わりました。
極意として、
①最初の一撃は相手をひるませ、隙をつくる。
②声を出してできるだけ早く逃げる。
グループに分かれて、講師のアドバイスを受けながら動きを確認しました。

 

女子学生に特に知っておいてほしいのは、「女性安全ステーション」の存在です。
「女性安全ステーション」とは、女性警察官が常駐する交番のことで、例えばストーカーやちかん被害などについても、女性が安心して相談できる窓口になっています。

東広島市にある「女性安全ステーション」は、JR西条駅前にある「西条駅前交番」と広島大学前にある「広大前交番」の2つです!
ここに相談をするようなことが起こらないのが一番ですが、もしもの時のために覚えておきましょう。