17.6.26  【教職員向け】ウイルス対策ソフト(SEP)の提供開始およびMicrosoft EESのダウンロード方法変更について

 平成29年6月26日より、大学資産機器に導入可能なウィルス対策ソフト(SEP)の提供を教職員向けに
開始します。提供方法は、ソフトウェア配布管理システムである「Downlord Station」に各自でログインして、
直接ソフトをダウンロードする形式となります。

また、教職員向けのMicrosoft EESについて、これまで大学資産機器への導入の場合、
Webフォームでご申請いただいた後、ダウンロード方法を別途ご案内する形式となっていましたが、
今後はウイルス対策ソフトと同じく、「Downlord Station」での提供となります。
(一部申請が必要なソフトウェアもあります)

*現在、学生および教職員向けに提供している私物機器用のMicrosoft EES(Office365 pro plus等)の
ダウンロード方法に変更はありません。

利用手順等の詳細については、以下のページをご参照ください。

・Microsoft EES(Office等)
http://kudos.kindai.ac.jp/ees

・ウィルス対策ソフト(SEP)
http://kudos.kindai.ac.jp/cms/html/antivirus.html

<< 前へ >> |   インフォメーション一覧へ  |    次へ >>