Q&A

印刷について

[Q] ラウンジのPCで印刷ができません。
[A] ラウンジに設置されているPCはプリンタに接続していません。印刷を行いたい場合は、オープン実習室を利用してください。
[Q] オープン実習室での印刷の仕方が分かりません。
[A] オープン実習室での印刷方法はオンデマンド印刷になります。使用中のPCで印刷操作(印刷データを送信)の後、各プリンタ横に設置された専用端末(オンデマンド端末)で印刷実行操作が必要です。オンデマンド端末のログインID・パスワードは、PCログイン時と共通です。
[Q] オープン実習室で印刷しようとすると、プリンタ選択画面に同じ様な名称のプリンタが表示されますが、どれを選んだらよいですか?
[A] Windowsの場合は名称の最後に"W"がついているものを、Linuxの場合は"L"のついているものを選択してください。また、モノクロ印刷の場合は"(白黒)"を、カラー印刷の場合は"(カラー)"を選択してください。初期設定では、"H101-PR1W(白黒)"(PR1(向かって1番右側のプリンタ)でWindows でモノクロ印刷)が選択されています。
[Q] オンデマンド端末に印刷データが送信されません。
[A] 色々な原因が考えられますが、印刷利用枚数が年間利用枚数の上限に達している場合や、一度に印刷できる枚数の上限(50枚)を越えている場合は送信されません。印刷利用枚数はこちらから確認できます。
[Q] 印刷できる枚数が上限に達したのですが、印刷枚数は増やせますか?
[A] はい、申請により増やすことができます。(有料)
申請書(「印刷」申込書(PDF))はこちらからダウンロードできます。必要な場合は、情報教育センタースタッフ室にも申請書を置いていますので申し出てください。印刷枚数の上限値についてはこちらをご確認ください。
[Q] 両面印刷は1枚でカウントされますか?
[A] はい、1枚でカウントされます。
印刷された用紙の枚数でカウントされますので、1枚の用紙に両面印刷された場合は1枚としてカウントされます。
[Q] ユーザIDが印刷されていない書類が必要です。ユーザIDを印刷しない方法がありますか?
[A] はい、あります。(Windowsの場合のみ)
ユーザIDを印字せずに印刷する設定方法は、オープン実習室の各オンデマンド端末の下に説明書「オープン実習室プリンタ活用ガイド」を置いていますので、参照してください。
[Q] プリンタに用紙はあるのに、「用紙を補充してください」と出ます。なぜですか?
[A] 指定している出力用紙サイズを確認してください。情報教育センターで用意している既定の用紙サイズはA4、A3になります。確認後、解決されない場合は、情報教育センタースタッフへ連絡してください。
[Q] オープン実習室で手差し印刷(はがき印刷等)がしたいのですが。
[A] オープン実習室の各オンデマンド端末の下に説明書を置いていますので、参照してください。モノクロプリンタで手差し印刷をする場合、設定できる用紙が限られています。以下の用紙以外を選択されている場合は、選択しなおしてください。
【普通紙※、普通紙うら面、再生紙、うす紙、厚紙1※、厚紙2、OHPフィルム】
※推奨用紙。ラベル印刷の場合は厚紙を推奨します。
カラープリンタは、上記以外の用紙も選択できます。
[Q] 大判印刷(A1、A2)はできますか?
[A] はい、希望する学生は申請により印刷することができます。(有料)
詳細は情報教育センタースタッフ室へお問合せください。申請書(「大判印刷」申込書(PDF))はこちらからダウンロードできます
ページの先頭へ

PC・機器について

[Q] ログインパスワードを忘れてしまいました。どうすればいいですか?
[A] パスワードは暗号化されて登録されています。情報教育センターではパスワードはわかりませんので、新しいパスワードを再設定する必要があります。ユーザID設定変更Web(教員用と学生用があります)のトップページから、パスワードを忘れた場合へ進み、自身でパスワードの再設定(パスワードのリセット)を行ってください。
※上記のパスワードリセット機能を利用するには、あらかじめパスワードリセット機能の設定(メールアドレスの登録)が必要です。この設定をしていない状態でパスワードを忘れた場合は、パスワード再発行申請手続きが必要になります。
ユーザID設定変更Webについてはこちらをご覧ください。
[Q] ファイルをダウンロードしたのですが、どこに保存されているのか分かりません。
[A] ダウンロードしたファイルは必ずどこか分かりやすい場所(デスクトップ等)へ名前を付けて保存して使用してください。
[Q] SDカードの内容を見たいのですが、オープン実習室で見れますか?
[A] 館内の利用に限り、情報教育センタースタッフ室でカードリーダーを貸出ししています。貸出しは学生証との交換になり、貸出中は学生証を預かります。当日の閉館時間までに返却してください。
[Q] PCから音が出ないのですが、イヤホンかヘッドホンの設置はできませんか?
[A] 講義録やe-learning等で必要でしたら、館内の利用に限り、情報教育センタースタッフ室でヘッドホンを貸し出ししています。貸出は学生証との交換になり、貸出中は学生証を預かります。当日の閉館時間までに返却してください。
[Q] キーボードやマウスが効かない。
[A] コネクタが抜けかかっていないか確認してください。確認後、再起動をしてください。
ページの先頭へ

ネットワークについて

[Q] 学内の無線LANに接続したいのですが、暗号化キー(パスワード)がわかりません。
[A] 学内無線アクセスポイントサービス「てくたまAP」を提供しています。SSID、暗号化キーは、てくたまパスポートのインフォメーション(教務学生)に記載しています。サービスの詳細、接続方法はこちらをご覧ください。
ページの先頭へ

HiKING@mailについて

[Q] メールに署名を付ける事はできますか?
[A] HiKING@mailの設定画面の「全般」タブを下にスクロールすると、”署名”項目があり、そこに任意の署名を登録すると、メール作成の際に追加されます。
[Q] メールを受信した時に別フォルダに振り分けたい。
[A] 設定画面の「フィルタとブロック中のアドレス」タブの中の“新しいフィルタを作成”をクリックするとフィルタの条件入力の画面が開きますので、条件を入力してください。次回メール受信分から振り分けられます。※設定前のメールはオプションで“一致するスレッドにもフィルタを適用する”のチェックを入れることで振り分けできます。
ページの先頭へ

てくたまmoodleについて

[Q] moodleのマイページに誤った授業を登録してしまいました。削除はできますか?
[A] 学生は削除の操作ができません。担当の先生に申し出てください。
[Q] 情報倫理テストは家でできますか?
[A] はい。できます。
ページの先頭へ

その他

[Q] オープン実習室は何時から利用できますか?
[A] オープン実習室は、授業期は概ね午前8時45分から利用できます。長期休暇中や臨時開館・閉館時間など開館日時の詳細は、メディアセンター入口に掲示の開館カレンダー、または情報教育センターHP(Topページ)に記載していますのでご確認ください
[Q] 情報教育センターでの落し物はどこに保管されていますか?
[A] 落し物は情報教育センタースタッフ室へ届きます。閉館前に各教室を掃除しており、そのときに落し物を拾得することがあります。デジタル媒体のみ情報教育センタースタッフ室で保管し、その他の物品は、学生支援課へ届けています。
[Q] プリンタの印刷枚数制限をなくして欲しい。
[A] 過去、オープン実習室では印刷物の放置や重複印刷が多く、利用状態が芳しくない状況でした。 その対策として印刷管理システムを導入しています。各自で印刷物に対して責任を持っていただきたいということです。また、全学年の印刷状況を毎年確認しています。利用状況の変化に応じて印刷枚数の増減を検討します。
[Q] なぜ、メディアセンターは飲食禁止なのですか?
[A] PC機器に障害を及ぼす可能性があり、原則として禁止しています。(但しラウンジに限り蓋付きボトルの飲み物を許可しています。)ご協力ください。
[Q] 利用時間が短すぎます。利用時間を延ばしてもらえませんか?
[A] 現在利用状況を参考にして平日午後8時まで、土曜日は午後5時まで開館しています。 今後の利用状況の変化に応じて変更を検討します。
[Q] 話をしすぎたり声が大きかったりする人をとりしまって欲しい。
[A] メディアセンターは吹き抜けになっており、ラウンジで話していても声が上にあがり図書館は騒音になることがあるようです。周囲の状況を考えて行動してください。たくさんの学生さんに利用していただくことが私たちの目的ですが、迷惑になっていると判断したら注意します。
[Q] メディアセンターの開いている入り口が少なすぎます。せっかく扉があるのだから開けてください。
[A] 閉切りのドアは消防法により非常口として設置されているドアです。 また、中央のドアは荷物の搬出・搬入の用のドアですのでご理解ください。
[Q] 学生に使わせてもらえない教室があるみたいですが、なぜですか?
[A] 目的次第では教員管理のもとで利用できる場合もありますので、情報教育センタースタッフ室へ相談ください。
メディアセンターアンケート
H26年度メディアセンターアンケート集計結果
H26年度情報教育センターリフレクションペーパー
ページの先頭へ